あなたは 人目の訪問者です。

関西テニス錬成会とは?

当初、練習不足に悩む職業コーチ達の週1回の練習会が尼崎で行われた事が、 きっかけでした。
しかし、メンバー の勤務シフトの 都合で集まりが悪くなりました。
元々、平日しか休めない我々は、平日しか休めない人で実力を問 わず、
やる気のある人を一般募集し、試合を練習するというシステムを考案し、
平成5年9月に 現在の「関西テニス 錬成会」を、発足した事を紀元としています。


【今後の会は】
月1回ですが17面のコート(最大21面)を使い試合が沢山出来ます。
それだけではなくもっと練習出来る環境に変えて行こうと挑戦しています。
試合しながら練習する人/試合のみ黙々とする人/空いているメンバーでダブルスを行う!など。。
そんな盛りだくさんな1日にしたいと考えています。
一度、「地獄の総当たりシングルス」に参加してみてください。

メインメニュー